トピックス

『休む事、動く事、どちらが大事?』 Part 5

更新日 : 1970/1/1
『休む事、動く事、どちらが大事?』 Part 5



 

「動く事」

 

が次の回復への大事な

トレーニングとなります。

 

 

あくまでトレーニングなので、

 

残念ながら

楽しみを感じる、味わう、

のは、しばらくは諦めて下さい。

 

 

 

そしてもう一つ、

 

意識して頂きたいのは、

 

やり始めてすぐには、

効果は出ない。

 

期待しないで下さい。

 

 

 

よく、

 

「二週間やってみたが何も変わらない。」

 

当たり前なんです。

 

 

そんな二週間で効果が出るトレーニングは、

私のサポートの中にはありません。

 

 

 

では、

 

「動く事」

 

どのくらいやれば

効果、実感を感じるのか?

 

 

 

最低でも

2ヶ月間以上必要です。

 

 

もちろん、

 

どれだけ真剣に、

きちんとやれるか

で期間は変わりますが。

 

 

 

ただ、

義務感でやるのは、

大変もったいないです。

 

  

 

「何のために」

 

「誰のために」

 

 

やっているのか?

 

 

 

それは、

 

「元気になるため」

 

「自分自身のため」

 

ですよね。

 

 

 

中には、

 

あまりにも課題が

簡単すぎる、面白くない、

 

そういった理由で、

 

続かない、

やらない、

 

 

このような話を

聞く場合があります。

 

 

では、

何ならできますか?

 

その問いには、

 

「判りません。」

 

 

 

では、

 

どうしましょう?

 

どうなりたいのか?

 

 

 

 

やるか、やらないか、

 

もちろん

あなたの自由です。

 

 

 

やれば、

この先変わります。

 

 

やらなければ、

この先何も変わりません。

 

 

 

回復にとっての

最初のステップとしては、

 

『休む事』

 

『動く事』

 

ごくごく簡単な事を

続けてもらうことになります。

 

 

逆に言えば、

ごくごく簡単なことしか

できない場合があります。

 

 

このトレーニングの目的は、

 

あなたの今までの

日中の過ごし方によって、

体を動かしにくい状況を

 

いかにして

少しづつ動かし、

 

 

そして、

滞っていた血液の循環を

どうやって体中に行き渡せるか。

 

となります。

 

 

 

中には、

10年以上に渡って、

 

何もやる気が起こらない、

 

動かない、

 

動けなかった、

 

そんな方も結構おられます。

 

 

 

このような状況であった方でも

 

 

私と一緒になって

 

一つ一つ淡々と

課題をこなしていくことで、

 

少しづつですが変化が生まれます。

 

 

それが、

まずは回復への

変化、きっかけとなります。

 

 

ただ、

まだ回復への一歩に

ならないかもしれませんが、

 

 

この変化を起こさない限り、

 

何も変わらない、

 

いったい、

いつになったら元気になれるのか、

 

全くわかりません。

 

 

 

これが私のサポートの考え方であり、

 

私のサポートの進め方となります。

 

 

~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~*~

 

最後に、

 

次回のオンラインセミナーのご案内です。

 

6月のオンラインセミナーの予定が変更となりました。

 

 

『今度こそ本当の「うつからの卒業!」』

     

 7月 4日(日)16:00〜18:30

 

に変更となり開催致します。

 

 

詳細、お申し込みは、→こちら をご覧ください。

 

 

 

・長い間に渡って、症状が改善すらしない。


 

・一体いつになったら元気になれるのか?

<< 先頭の記事へ < 1つ新しい記事へ