トピックス

「まず、最初に疲れを癒すことから」Part4

更新日 : 2020/10/17

「まず、最初に疲れを癒すことから」Part

 

 

前回は、

 

気分、気持ち、の疲れ切った状態を

どうやって癒していくのか。

 

についてお伝えしました。

 

 

いかがでしょう?

 

 

 

「単純な頭を使わない行動」

 

 

出来ますでしょうか。

 

 

 

ご家族の方は、

ご本人への提案が出来ますでしょうか。

 

 

 

ここで一つ

問題があるとすれば、

 

 

 

ご本人からは、

 

今そんな気分じゃない、

 

めんどくさい、

 

やりたくない、、、

 

 

以上のような思いから

何もやらない場合も

結構あるです。

 

 

 

ではもう一度、

あなたに伺います。

 

 

「どんなことならできますか?」

 

 

このようなケースになった場合、

私は返事が帰ってくるまで

ずっと待ち続けます。

 

 

 

また、

ご家族からご本人へ伝える場合、

 

 

何も返事がない(無視)、

 

うるさい、

 

今そんな気分じゃない、、、

 

 

このように

何も行動を起こさない、

聞き入れない、

場合があります。

 

 

そもそも

 

「身内の言うことには、耳を貸さない。」

 

という事を頭に入れておいて下さい。

 

 

このような場合には、

 

すぐに第三者の存在が必要となります。

 

 

 

 

また、

不安、などの思いが

あまりにも強くて

 

 

何も考えられない、

 

動けない、、、

 

 

と言ったケースがあります。

 

 

 

この様な場合には、

また別の提案、対応

が必要となります。

 

 

 

今度のセミナーでは、

 

不安、恐怖感、心配、も含めて

どうやって改善、なくしていけるのか、

 

をお伝えする予定です。

 

 

 

 

 

最後に

 

10月、11月のセミナーのご案内です。

 

 

《都内でのリアルセミナー》

 

うつのご本人、ご家族に今すぐ知って欲しい!

『不安の意識改革で うつからの卒業』  

 

10月 27日(日曜日) 14:00〜16:30

 

お申し込み、詳細は、→こちら をご覧ください。

 

 

◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇・◇

 

 

《オンラインセミナー》

 

うつのご本人、ご家族に今すぐ知って欲しい!

『不安の意識改革で うつからの卒業』  

 

11月 15日(日曜日) 16:00〜18:30

 

お申し込み、詳細は、→こちら をご覧ください。

 

 

今回のセミナーでは、

不安』をテーマにお伝えいたします。

 

回復にとって、

足を引っ張る中に『不安』があります。

 

 

その不安に妄想が入り込んで、

2倍、3倍、と大きくなって頭に中が

『不安』でいっぱいになってしまっている。

 

そんな方が多くいらっしゃいます。

 

 

もちろん、『不安』以外にも

「焦り」「心配」

といったことも同時に頭に入り込んできます。

 

 

この様な状況で、

他の事が入り込む余地がない場合、

 

 

残念ながら、

何を言っても、無駄になってしまいます。

 

 

では、

どうやって回復へのアドバイス、提案

の入り込む余裕を生み出して、

意識して行動へつなげるかが必要なんです。

 

 

この作業がなければ、

回復にかなりの日数、年月が

かかってもおかしくないと、

 

私の体験、クライアントの方

からの経験から私は思います。

 

 


1つ古い記事へ > 最終の記事へ >>